カバーメイク専用化粧品 開発・販売

MARSH FIELD

営業時間:平日9:00〜17:00(土日祝日除く)
5,500円(税込)以上で送料無料

ブログ内検索

MARSH FIELD

2022年4月28日

ブログ

春のゆらぎ肌とは?ライフスタイル別ゆらぎ診断

春のゆらぎ肌とは?ライフスタイル別ゆらぎ診断

皆さま、こんにちは。

マーシュ・フィールドです。

4月も最終週となり、明日からゴールデンウィークがはじまりますね。

暦の七十二候では、今週あたりを「霜止出苗(しもやみてなえいずる)」といって、田植えの準備がはじまる季節とされています。稲の苗がすくすくと育ち、農家の人たちの活気が満ちてくる、そんな光景が浮かびます。


「モニプラ ファンブログ」「LIPS」のマーシュの公式ページではプレゼントキャンペーン情報も発信しておりますので、あわせてチェックしてみてください!


季節の変わり目のゆらぎ肌をテーマに、「気になる春のゆらぎ肌、正しく知ってコンディションアップ!」をお届けしている4月の「Blog be by your side」。

今週はこちら

【春のゆらぎ肌とは?ライフスタイル別ゆらぎ診断】

についてお話しします。


■春のゆらぎ肌とは?

ゆらぎ肌とは、季節の変わり目や環境の変化などによるストレスの影響で、肌が一時的に敏感な状態になることをいいます。

特にこの季節は、冬肌から夏肌へのシフトチェンジ期間。ライフスタイルが変化するタイミングでもあるため、春のゆらぎ肌は、もともとの肌タイプが敏感になった状態に春の肌ストレスが重なった状態といえます。

前回の【春のゆらぎ肌とは?肌タイプ別ゆらぎ診断】では、肌タイプのセルフ診断をしてみましたね。

今回は、ライフスタイル(生活様式)別の肌悩みをチェック。肌タイプと合わせて、春の肌ストレスをセルフ診断してみましょう。


■ライフスタイルのお悩みは?あなたの春の肌ストレスをセルフ診断

春の訪れとともに、毎日の過ごし方や生活環境が変化するこの時期。ゆらぎやすい春の肌には、いくつかの共通点があります。それは「肌のバリア機能の低下」です。

【1】花粉やマスクによる刺激

春の風が暖かさとともに花粉やホコリを運んでくると、ピリピリ、チクチクすることはありませんか?

それに加えて気温や湿度が上昇し、紫外線も増え、さらにマスク摩擦や蒸れもあるので、春の肌はより敏感になりがちです。

肌がゆらいでいるなと感じたら、肌の保水&保湿を心がけましょう。敏感肌用の低刺激性化粧品を試してみるのもよいかもしれません。化粧水は何度か重ねづけして肌に水分を含ませ、保湿クリームでしっかりガードしましょう。


【2】紫外線

春の太陽は夏の日差しに比べてやわらかく感じるので、紫外線対策にはまだ早いと思っていませんか?春は紫外線が急増する季節。曇りの日でも、薄い雲なら80%以上の紫外線が通過するそうです。紫外線は、シミやしわの原因となりますが、肌のバリア機能を低下させ、乾燥肌にもつながります。紫外線や冬から続いてきた乾燥から肌を守りましょう。

春のゆらぎ肌には、敏感肌の方でも使いやすい紫外線吸収剤を配合していない日焼け止めがおすすめです。

このような日焼け止めには「紫外線吸収剤無配合」や「紫外線吸収剤フリー」あるいは「ノンケミカルサンスクリーン」といった表示がされています。

そして、日焼け止めはこまめに塗り直しましょう。汗をかいたり、汗をタオルやハンカチで拭いたりすることによって日焼け止めは落ちてしまいます。落ちたと思ったらすぐに重ね塗りするか、2、3時間おきに塗り直しすることをおすすめします。

日焼け止めの効果や特徴は、それぞれの商品によって異なりますので、記載されている説明をよく読んでから使用しましょう。


【3】生活環境の変化(ストレス)

春は、生活環境が変わるタイミングでもあります。職場や学校での新しい環境、家族のサポートなどで自分のペースが乱れがちなのでは。食生活が乱れて栄養が偏ったり、睡眠不足になったりすると、いつも通りのスキンケアをしていても肌の調子が悪く感じませんか?

これも春のゆらぎ肌の原因のひとつです。

変化した環境に早く慣れて、肌のゆらぎを防ぐためには、健康的な心と体が必要です。肌にゆらぎを感じたら、努めて「いつも通り」の生活を送りましょう。

朝や寝る前のルーティーンを見直し、いつもの自分でいられることを意識して過ごしてみてください。そして、栄養バランスの良い食事と良質な睡眠をとって、肌のバリア機能が低下しないように心がけましょう。旬の食材を使ったメニューを考えてみるのもいいですね。春の食材はデトックス効果があるそうですよ。


■ゆらぎ肌からコンディションアップ!初夏に向けて肌の準備体操を!

春のライフスタイル別のゆらぎ診断はいかがでしたか?

春のゆらぎ肌には、肌タイプとライフスタイルに合わせた対策が必要です。冬肌から夏肌に切り替わる肌の準備体操のこの時期、肌のコンディションを整えて、入念なケアで初夏を迎えましょう。


「気になる春のゆらぎ肌、正しく知ってコンディションアップ!」をお届けしてきた4月の「Blog be by your side」。いかがでしたでしょうか?

5月は、「初夏の日焼け防止」をテーマにお話ししたいと思います。

次回のブログ更新は、5月12日(木)の予定です。

楽しみにしていてくださいね。

マーシュ・フィールドでした。

いつもありがとうございます。


当サイトで提供されている情報及び画像の著作権は、マーシュ・フィールド株式会社または情報提供者に帰属します。

情報及び画像等の無断転載をお断りいたします。