カバーメイク専用化粧品 開発・販売

MARSH FIELD

営業時間:平日9:00〜17:00(土日祝日除く)
5,500円(税込)以上で送料無料

ブログ内検索

MARSH FIELD

誰よりもキレイに映りたい! “映えメイク”を引き立てるベースづくり

こんにちは!マーシュ・フィールドの小林です。
2019年も残すところあとわずか。今年はどんな1年でしたか?
今回は、年末年始のイベントシーズンに向けて“映えメイク”のためのベースづくりについてご紹介します。

■冬のイベントシーズン到来

年末から年始にかけて、人と会う機会が増えるタイミングですね。冬のイベントシーズン、久しぶりに会う友人や、親戚などと集合写真を撮るなんてこともあるのではないでしょうか。
写真や動画など記録に残すなら、メイクにも気合いを入れたいですね。あとで見返したときにがっかり…なんて事態も防げます。

また、ご本人やお子さまが1月に成人式を迎えるという方にも、ポイントメイクを映えさせるためのベースづくりをおすすめします。

■“映え”のためのベースメイク

映えるメイクというと、舞台のような濃いメイクをイメージする方もいらっしゃるかもしれませんが、いまどきの“映えメイク”は、いかに作り込んだ感じを出さずに自然に仕上げるかが肝になります。自然なメリハリ・華やかさを出すことが重要。

まずは、肌色が浮かない地肌の色に馴染むファンデーション。その上にシェーディング用のワントーン暗い色のファンデーションを鼻骨、輪郭、頬骨に沿って置いていきます。できれば同じブランドで色違いを揃えると、より自然に馴染みます。

■ハイライトにも一工夫!

さらに、ハイライトとして基本のファンデよりワントーン明るい色のファンデ、またはラメ感のあるパウダーを鼻筋、Tゾーン、Cゾーンに置きましょう。

ナチュラルで肌のキレイさが際立つベースメイクができれば、鮮やかな色のポイントメイクをより魅力的に見せることができますよ。

■“映え”を意識したポイントメイク

この冬おすすめなのは、温度を感じさせる「ウォームメイク」。血色をよくみせることでさらに肌そのものをキレイに見せてくれます。

テラコッタ系のリップやチークを主役にすることで飾りすぎない華やかさを演出できます。赤やボルドーも映える色ではありますが、寒い季節ならではのぬくもりあるメイクで一歩リード!

その分、色味を抑えたナチュラルなアイメイクにすることで、リップ&チークをより際立たせることができますよ。ぜひお試しください。

冬の“映えメイク”をより美しく見せるために役立つ、マーシュ・フィールドのアイテムをご紹介します。

マーシュフィールド SC クリームファンデN(各7g)

長時間、カバー力を継続するクリームファンデーション。色のラインナップが多く、
混ぜても使えるのでひとりひとりの肌色にピッタリの色番が見つかります!


ケアメイクアイテムとして人気の、カバー力の高いクリームファンデなので
肌をキレイに見せるベースづくりにおすすめです!
(美容アドバイザー・小林)

>>詳しくはこちら

 

マーシュフィールド SC ラグジュアリーパウダー(6g)

「ソフトフォーカス効果」&「華やかラメ」で大人女性の肌をキレイに見せる仕上げパウダー。
化粧崩れも長時間防止してくれるので重宝します!


健康的な華やかさのゴールドラメと、見る角度でピンクやパープル、ホワイトゴールドなどに変化する小さめのレインボーラメ配合なので、ハイライトとしてもお役立ち♪
(美容アドバイザー・小林)

>>詳しくはこちら

メディアへの“映え”もですが、久しぶりに会う人に「キレイ!」と言ってもらえたらうれしいですよね♪ナチュラルだけど華やかなメイク、ぜひお役立てください。