カバーメイク専用化粧品 開発・販売

MARSH FIELD

営業時間:平日9:00〜17:00(土日祝日除く)
5,500円(税込)以上で送料無料

ブログ内検索

MARSH FIELD

デリケートな春肌に!肌に優しく崩れにくいメイクにトライ!

こんにちは♪マーシュ・フィールドの小林です。
春が近づいてきましたね。春は好きだけど、肌のコンディションが崩れがちだからつらい!という方もいらっしゃるかと思います。今回は、そんな春の肌を守るメイクについてご紹介いたします。ぜひ最後までご覧ください。

「モニプラ ファンブログ」「LIPS」のマーシュの公式ページではお得な情報も発信しておりますので、あわせてチェックしてみてください!

■花粉の本格シーズンが到来!

花粉が多く飛散するのは、おおよそ3~4月がピーク。花粉症をお持ちの方は、2月あたりから症状が出始めていらっしゃることでしょう。鼻水やくしゃみなどの具体的な症状がない方であっても、肌についた花粉によりカサカサ・ムズムズしたり、肌荒れしたりとダメージが出ることがあるようです。

刺激に弱くなりがちな春の肌。選ぶなら「低刺激」処方のファンデーションがおすすめです。また、塗り方も大事なポイント。優しく丁寧に塗ることで、刺激を与えず肌を守るメイクを心がけましょう。

■低刺激処方「クリームファンデS」の実力をチェック!

この時季、軽やかなタイプのファンデーションを使われる方が多いと思いますが、できるだけ肌へ負担をかけずに、しっかりカバーするのであればマーシュの「クリームファンデS」が強い味方に!「クリームファンデS」はさまざまな肌状態の方に使っていただけるよう、合成香料・合成色素・パラベン・アルコール・紫外線吸収剤などは入れずに作っております。SPF48PA+++で紫外線防止効果も◎。ぜひ、実際にお使いの方のレビューを参考にしてみてください!

私はシミなど部分的にカバーしたいので指に取ってトントンと乗せていきます。さすがのカバー力でシミやくすみは簡単に隠せちゃいます。あと、密着感があります!仕上がりは少ししっとり寄り。(azu_2boys_さん)

テクスチャーは固めで少量でもしっかりとカバーしてくれます。ウォータープルーフ処方なのも嬉しいポイント♪私はクマ、シミ、ニキビ、赤みが悩みなのですが、しっかりとカバーすることができたのでぜひ、Before→Afterの比較をご覧ください。肌のトラブルでお悩みの方、カバー力の高いファンデを探している方には特におすすめします。(kasi2828さん)

汗・水・皮脂に強いウォータープルーフ処方で軽いつけ心地。くすみも隠せるし、肌馴染みがとてもいいので使いやすいアイテムです。仕上げのパウダーがいらないほどサラサラな仕上がり。SPF48・PA+++で紫外線ケアもばっちり。(mikowari0519さん)

カバー力と刺激の低さを評価いただけているようですね。ありがとうございます!気になる方はぜひサンプルからお試しくださいね。

■ファンデーションの塗り方にもひと工夫

POINT★1

マスクを着用していると、内側はスチーム状態。毛穴が開きやすくなっています。通常どおりに塗ると「毛穴浮き」「毛穴落ち」してしまうことも。そこで、ファンデーションは下から上に向かって、毛穴を埋めるようなイメージで塗りましょう!

POINT★2

肌ダメージをこれ以上増やさないためにも、摩擦は避けたいところ。そのため肌あたりのよい柔らかいスポンジやブラシを使うのがおすすめです。こすることのないよう、ゆっくり丁寧に乗せていくことを意識しましょう。

■プラスアイテムでさらに鉄壁メイクに♪

マスク着用中のメイクで困るのが、内側にファンデーションが移ってしまうことですよね。そこで、仕上げパウダーの出番です!

サラサラな陶器肌に仕上げる「プルーフパウダーA」で、マスク移りもメイク崩れも防げます。さらに、花粉やほこりなども肌に付着しづらくなるというメリットも。クリームファンデSとのあわせ使いで、春メイクをお楽しみください♪

美容アドバイザー・小林より、肌を守るためにおすすめのマーシュアイテムをご紹介します!

マーシュフィールド SC クリームファンデS(各5g)

傷痕や火傷痕、シミ、クマ、ニキビ跡などをしっかりカバーする、クリームタイプのファンデーション。肌への負担を極力軽減した低刺激処方です。

“薄塗り”にしてもカバー力はばっちり!サラっとした軽めの使用感なので、春のナチュラルメイクにもどうぞ!(美容アドバイザー・小林)

>>詳しくはこちら

マーシュフィールド SC プルーフパウダーA(5g)

皮脂吸収力とウォータープルーフ機能で、汗・水・皮脂による化粧崩れを長時間防ぎ、シルクのようなツヤのあるなめらかな肌に仕上げるパウダー。

サラサラスベスベに仕上がるので、春メイクには特におすすめ♪(美容アドバイザー・小林)

>>詳しくはこちら

しっかりカバーしつつも低刺激、さらに崩れにくさを意識した春メイクをお試しいただければと思います