TOP > カテゴリから選ぶ > 顔用 > クリームファンデS&パウダー特別セット
  • クリームファンデS&パウダー特別セット
  • SC クリームファンデSカラー一覧
  • SC クリームファンデS肌色11
  • SC クリームファンデS肌色12
  • SC クリームファンデS肌色13
  • SC クリームファンデS肌色16
  • SC クリームファンデS肌色21
  • SC クリームファンデS肌色22
  • SC クリームファンデS肌色30
  • SC クリームファンデS肌色31
  • SCクリームファンデS肌色32
  • SC クリームファンデS肌色33
  • SC プルーフパウダーP
  • SC クリームファンデS ケースN

クリームファンデS&パウダー特別セット

汗・皮脂に強い高カバーファンデ(ケース付き)と
テカリと化粧崩れを防ぐ仕上げ用さらさらパウダーの
お得な特別セット【期間限定販売】

商品番号:631012SP

豊富なカラーでさまざまな肌の色悩みに対応する高カバーファンデSC クリームファンデS(レフィル)と皮脂吸収パウダー配合で汗や水に強いウォータープルーフ処方のSC プルーフパウダーPに、なんと! SC クリームファンデS の専用ケースSC クリームファンデS ケースNもついてくるお得なセットです。

肌色の選び方

カバーしたいお悩みの色に関わらず、
お客様の肌色に最も近い色を選びます。

カラーチャート

さまざまな肌の色悩みに対応

顔全体用ファンデーションとして、もしくは部分用コンシーラーとして、どちらでもご使用いただけます。本品のみでも高いカバー力を発揮しますが、本品のみでカバーしきれない場合はインナーカラー(下地ファンデ)と肌色カラー(肌色ファンデ)を組み合わせることで、さまざまな肌の色悩みに対応できます。インナーカラーを使うことで厚塗りせずにお悩みのカバーができます。ファンデの量を調整することで、ナチュラルメイクからカバーメイクまで、さまざまな方に対応できます。

豊富なカラー展開

使用方法

  • 「肌色カラー」を練る(SC クリームファンデS)
    SC クリームファンデSを少量手の甲に取り、指の腹で小さく円を描くように練ります。
    やわらかくなってツヤがでてくるまで、よく練ってください。
  • [参考画像] 「肌色カラー」を練る(SC クリームファンデS)
1
  • 顔全体に肌色ファンデを塗る
    指やスポンジ・ファンデーションブラシなどで顔全体に塗り広げます。
  • [参考画像] 顔全体に肌色ファンデを塗る
2
  • 「インナーカラー」を塗る(SC クリームファンデI)
    SC クリームファンデIをごく少量指にとり、カバーしたい部分にのみ塗り1~2分ほど置きます。
    ※不要な方はSTEP3へ
  • [参考画像] 「インナーカラー」を塗る(SC クリームファンデI)
3
  • 部分的に肌色ファンデを重ねる
    インナーカラーを塗った部分、もしくはカバーしたい部分よりひとまわり広い範囲に、肌色ファンデをトントンとのせていき、カバーできるまで重ね塗りし、周りをなじませます。
    ※肌色ファンデの量が少ないとカバーできません。
  • [参考画像] 部分的に肌色ファンデを重ねる
4
  • SC プルーフパウダーPを重ねる
    肌触りがサラサラになり、メイクのモチがよくなります。
    ※パフを強く押し付けてしまうとカバーした部分が取れてしまうためご注意ください。
  • [参考画像] SC プルーフパウダーPを重ねる

最近チェックした商品