カバーメイク専用化粧品 開発・販売

MARSH FIELD

営業時間:平日9:00〜17:00(土日祝日除く)
5,500円(税込)以上で送料無料

ブログ内検索

MARSH FIELD

2022年11月30日

ブログ

乾燥した肌のメイク直しには?いつものアイテムにプラスワン

皆さま、こんにちは。
マーシュ・フィールドです。

本日は、11月の晦日(みそか)です。晦日とは本来、月の30番目の日(三十日)という意味ですが、現在は毎月の最終日のことをいいます。来月の12月31日は大晦日(おおみそか)になりますので、11月30日は1年のうち、最後の晦日となります。季節を愛でる言葉に花鳥風月がありますが、暦も月の満ち欠けだった頃、晦日は月を感じ、時を告げる風流な言葉だったのかもしれませんね。


「モニプラ ファンブログ」「LIPS」のマーシュの公式ページではプレゼントキャンペーン情報も発信しておりますので、あわせてチェックしてみてください!


11月の「Blog be by Your Side」。

今月は、「もうすぐ冬がやって来る!乾燥シーズンのメイク崩れ防止&メイク直しの応援アイテムを探せ」をテーマにお届けしています。

最終回はこちら

【乾燥した肌のメイク直しには?いつものアイテムにプラスワン】

についてお話ししたいと思います。


■メイク直しをする前のプラスワン

本格的な冬を前にしたこの時季、汗と冷えを繰り返すことで、肌の状態は皮脂と乾燥が混在しています。メイク直しも、テカリ対策と同時に保湿という、まるで相反するケアが必要になります。メイク直しをする前に大切なのは余分な皮脂を取ることですが、皮脂を取ることだけに集中すると、今度は肌の乾燥が気になります。

そこで、メイク直しをする前のポイントは、お顔の部位で皮脂ケアを変えること。汗や皮脂の分泌が多い部位やテカリが気になる部分は、普段どおり皮脂を取ります。多くはTゾーンや小鼻、マスク蒸れしているところですが、おでこはチェックが必要。テカリも気になるけど、メイク直し後の乾燥も気になります。テカリが気にならない部位や逆に乾燥が心配な部分は、皮脂ケアを避けましょう。

【メイク直しをする前のプラスワンアイテム】

適切な皮脂ケアを叶えたいときはグッズに頼るのもひとつの方法です。お店やネット通販で様々なアイテムを目にしますが一例としてご紹介します。ご参考になさってください。

ダイソーの「オイルオフスポンジ」は、穏やかに皮脂を取ってくれるので、テカリと乾燥対策を同時にできるメイク直しアイテム。皮脂も乾燥もどっちも気になる部分に使うのはいかがでしょうか。携帯に便利なケース付で、バリエーションはブラックとグレーがあります。洗ってくり返し使えるのも嬉しいですね。

オイルオフスポンジ(BT)|ダイソー(税込110円)

■メイク直しスキンケアのプラスワン

皮脂ケアのあとは、乾燥対策。メイク直しスキンケアをしましょう。メイク直しスキンケアは、乾燥が気になる部分を保湿するのと同時に、皮脂によるメイク崩れが気になる部分にも有効です。

メイク直しスキンケアのポイントは、乳液でふき取り&保湿です。乳液には適度な油分が含まれていますので、ふき取りと保湿が同時にできるメイク直しスキンケアアイテムです。

【メイク直しスキンケアのプラスワンアイテム】

乳液でふき取り&保湿をする時は、コットンパフを使いましょう。普段使っているコットンパフでもよいですが、お顔の部分的に使いますので、小さめのものか普段使っているコットンパフをカットして持ち歩くとよいです。(カットするハサミや持ち歩く際の衛生面にご注意ください)コットンパフに乳液を取って、肌の乾燥や化粧崩れが気になる部分をふき取り&保湿します。ベタつきが気になるときは、ティッシュオフや、始めにご紹介したダイソーのオイルオフスポンジが活躍しそう。


■メイク直し仕上げのプラスワン

皮脂ケアと保湿の準備ができたら、メイク直しの仕上げです。メイク直しをする部分にのみファンデーションを塗ります。普段使っているスポンジやブラシなどのツールは、塗る範囲が広いときにはよいですが、範囲が狭いときやピンポイントでカバーしたいときには、はみ出したりして使いづらいかもしれません。メイク直し仕上げのポイントは、カバーする範囲によって、ファンデーションを塗るツールを変えること。ムラなく仕上げて、メイク直しした境目もきれいに仕上げることができます。

【メイク直し仕上げのプラスワンアイテム】

ピンポイントのメイク直しには、アイシャドウチップや綿棒などでファンデーションを塗ってみてはいかがでしょうか。こちらもアイテムの一例をご紹介します。

ダイソーの「ロングアイシャドウブラシ」は、異なる形のスポンジチップがセットになっていて便利。化粧下地やファンデーションを塗ったり、なじませたりすることができます。鞄やポーチの中で迷子にならず、メイクしやすい長さがよいですね。

ロングアイシャドウチップ(4本)|ダイソー(税込110円)

同じくダイソーの「リペアスティック」は、ピンポイントのカバーにおすすめです。コンシーラーやアイシャドウ・アイラインのメイク直しなど、オールマイティに使えて優秀です。

リペアスティック|ダイソー(税込110円)

メイク直しした境目は、ファンデーションブラシで、擦らずトントンするとフラット(平ら)に仕上がるのでオススメですよ。


12月は、

【新商品ってどんな風に生まれるの?新商品開発の裏側に迫ってみた】

をテーマにお送りします。
楽しみにしていてくださいね。


ブログの公開は、公式Facebook公式TwitterLINE公式アカウントにてお知らせします。
ぜひチェックしてください!


マーシュ・フィールドでした。
いつもありがとうございます。


当サイトで提供されている情報及び画像の著作権は、マーシュ・フィールド株式会社または情報提供者に帰属します。
情報及び画像等の無断転載をお断りいたします。